FC2ブログ

手首ゆるゆる第一振り子

確かに寒いかもしれないが、どうも24度UTで150yard台の飛距離が納得できない。
スウィングの違和感も気になる。
そこで、しょぼさんから頂いたアドバイスにハっとさせられ、タスクさんのYouTubeを見直し、練習へ。
手首ゆるゆるでヘッドの動くままに任せると飛距離が戻ってきた。
といってもまだ24度で160yardであるがいい兆しである。
7番ウッドが166yard、クリークで176yardである。
試しに持ってきた5鉄が164yardであったが、左への曲がりが大きく実際のラウンドでは非常に使いづらい。
もう少し手首ゆるゆる第一振り子で打ち込んでみよう。
また、アプローチも手首ゆるゆる第一振り子で距離感が作れそうだ。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

やきそばパンWさん
おはようございます
たまに、ならいい気がするのですが、自分のようなムキになりやすい性格の持ち主は毎回こういうのを使用するのはよくないですね・・・

No title

僕がmevoを殆ど使わない理由もそれです。笑

やきそばパンWさん
いつもコメントありがとうございます
ユピテル、やはりやめとこかなと(笑)
数字を追いかけて力みまくりで・・・(笑)

No title

ユピテル、有効活用していらっしゃいますねー。
僕は$499したmevoを持っていますが、DRのスペック決めで比較検討のために使って以来、ずーっと使ってないです。汗

かわせみ!さん
いつもコメントありがとうございます。
ロフトを立ててインパクト・・・難しそうですね。

ただ、今日スウィングに手応えを感じました。

とにかく手元を低く保ちトップも低くを意識するとボールとの距離も近くなりミート率も良くなりました。

テイクバックでは、担ぎ上げを禁忌としシャフトに沿って素直にヘッドを感じながら振り子スウィングがいい感じです。


ユピテルをどこまで信頼するかですが、かなり当たってると思ってます。

あまり数字を追いかけるとスウィングがおかしくなるので程々にしときます〜

No title

こんにちは。かわせみ!です。
自分もそのような傾向ですが、ロフトが寝てのインパクトになっているかもですね。
SWで100Yを打つようにロフトを立ててインパクトすればおのずと改善するかもですね。
自分もロフトが寝ているクラブは飛距離が伸びない傾向です。
アイアンだと7番以上は爆飛びしますが、8番以下はユピテルの数値は悪いですね。
実際のラウンドではコースボールと言う事もあってしっかり距離は出る感じではあります。
ウッドも7Wや9W、11Wはロフトが寝ているので芳しくないです。
5W辺りから距離勘とあう数値になる感じです。
ユピテルの数値に拘るならロフトを立ててフェイスを閉じたインパクトなら劇的に改善すると思います。
プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR