FC2ブログ

飛距離復活で一安心。アドレスの時にフェースが開いていた。左肩以前のように入れる。基本のヘソからグリップ打法に戻る。

いくら寒いとはいえどうも飛距離ダウンが納得できない。
本やら色々読み返し、そもそも自分にとっての超基本である「ヘソからグリップが生えており、そのイメージのままスウィングする」で素振りをすると良い感じであった。
昼休みの練習で、どうも21度UTでアドレスした際にフェースが開いてる気がした。
フェースをやや閉じ、ヘソからグリップ生えてる打法で、左肩を以前のようにしっかり目に入れると、21度でキャリーで183yardが出てくれた。到達距離は199yardであった。
ここはトラックマンが常備されており、信憑性が高いデータだろう。
他に、27度UTで芯をくってキャリーで177yardが出た。これは飛びすぎて逆に困るな。
いずれにせよ、飛距離が復活して飛ぶと気持ちが良い!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

しょぼさん
メンタルにくる練習は、少しきついですね(笑)

No title

ボールから離れて立って打つ練習もあります。前傾保持出来ないと空振りするくらいに。ただしメンタルストレスになります。

Re: No title

しょぼさん
いつもコメントありがとうございます。
腰痛はないですね。

前傾保持、したいんですけどね・・・・

No title

>フェースをやや閉じ、ヘソからグリップ生えてる打法で、左肩を以前のようにしっかり目に入れる

ボデイターンイメージによる、ヘッドの振り遅れを、あらかじめフェースをクローズにすることでカバーしているのかな。

回転軸中心の捻転の印象がありますが、腰痛は起きていませんか?。また、前傾は自動的に保持されますか?

これで十分飛距離が出るのですから、実戦的に、問題ないわけですね。


しょぼさん
いつもコメントありがとうございます。

距離が出なさすぎるとへこみますね。

1割のミスはokなので、各番手1割減の飛距離は仕方ないと思うようにします!

No title

それだけ飛べば距離的には充分ですね。

Re: No title

やきそばパンWさん
いつもコメントありがとうございます。
飛距離がガクんとさがると、気になって気になって・・・・笑

「へそからグリップ打法」は一生ものの基礎な気がしてきました!

No title

腕が動き過ぎてたっぽいですね
復活して良かった
プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR