FC2ブログ

自分なりのスコアマネジメント

ワクワクして手に入れた新品のG410の5Wがなかなかうまく打てない。あたるときはあたるのだが、だめなときはだめだ。ラウンドではだめな球がでるものなので、使用する気にならない・・・・せっかく買ったのだがこのまま売るのはもったいないのでしばらく5Wの練習はやめておき、やはり20°crossoverを頑張ろう。ただしいずれ筋力が落ちたときにはウッドとUTの力を借りないといけない。その時はどうするか・・・筋トレするか(笑)
どうもすくいあげて打とうとしてしまうのだ。また、ゴルフを始めたときから苦手意識が強いのも影響しているだろう・・・

ただ、別に5Wやその他ウッド系をうてないからといって悲観的になる必要はない。5Wはうまくあたってキャリー200yardくらい。20°クロスオーバーはうまくあたって190yardくらい。方向性とミート率は20度に軍配があがる。平均値をとると20°の勝ちだろう。たりない10yardはアプローチとパットを磨いていこう!アプローチとパットは1セットと考える、と稲垣さんが言っていたので・・・

わからないところは文献で調べる

過去問を解いていると、答えはあうのだがフィーリングで正解という問題が多々ある。これをほったらかしていてはいけない。
文献で調べて納得し記憶していくことが勉強だ。

今日は勉強頑張らんとな

今週は当直に長いオペにと忙しくあまり勉強が進まなかった。その分土日で借金返済しないとな。

テーマ : 医療業界
ジャンル : 就職・お仕事

坂田塾

塾長がいうには、縦振りは怪我がしにくく力を伝えやすいそうだ。なるほど、重力を利用できるからだろう。
左手を押し下げるテイクバックを継続しよう。ただ、アイアンはそれができてるんだろうな。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

ウッド系もアイアンと同じ縦振りのイメージを強く持つ

昨日の夜練では、「テイクバックの開始と同時に左手を押し下げる」コックでドライバーを振るといい感じだった。ウッド系はそのヘッド形状からどうもすくい打ちになってしまうのだが、「トップから重力を利用」することを意識すると縦振りになってくれるようだ。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

自問自答

まだまだ若輩の医者だが、日々の診療ではひとりひとりの患者さんに対して「本当にこの診断でいいのか?」「こんなムンテラで納得してくれてるのか?」「つぎの再診日までこんなにあけていいのか?悪くならないか?」と自問自答を繰り返している。外来だけでなく手術もそうだ。ここに血管があるのでは?重要な神経を切ってしまわないだろうか?とひとつひとつ自問自答だ。

家族に対してもそう。無神経な発言をしてないだろうか?子供に対してもっとてつだえることはないか?など。

ゴルフだってそうだ。1打1打打つ前に自問自答だ。
そう、カンちゃんのように・・・

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

ドライバーもアイアンもアプローチのイメージ

ゴルフはターゲットゲームだ。すべてアプローチだ。ただしあまりにもアプローチのイメージが強すぎると置きにいくスイングになり、それはそれでミスを誘発する。8割の出力かなあ。

ルーチンに素振りは必須

縦コックいれて、下半身から切り返し。ビハインドザボールはもちろん。

5鉄を抜くか?54度をどうする?

恒例の週末夜間練習へ行ってきた。まずは最近モノにしようとしている54度のアプローチから開始。初球からダフった。自宅練習をしていたが、練習の初球でダフるということはラウンドで怖くて使えないな・・・・。「ゴルフは気持ち」の中に出てくる「ヘッドアップを防ぐには、ボールを見るのではなくて打った後の地面を見る」を試すといい感じだ。「ボールを見続ける」を意識すると、打った後にもボールを追いかけてしまうようだ。このポイントは使える。20,30,50yardの打ち分けの練習を行ったが、20と30yardはPWでの転がしが一番容易だ。50yardはPWだとランが出すぎてしまう。この距離は50yardだな。50度は一般的には「アプローチウェッジ」と呼ばれるだけあって打ちやすいなあ。54度を抜いてバンカー専用の58度に入れ替えるか?

20度クロスオーバーはいい球も出るが悪い球の方が出る確率が高い・・・ラウンドではそのダメな球が出るのでしばらく20度は練習しないでおこう。もちろんラウンドには持っていかない。一方で23度は良いイメージしかない。こちらはレギュラーとしてガンガン使っていこう。ユピテル計測器は用いていないが、180yard前後か。

5鉄は左右への散らばりが出やすいクラブだ。6鉄が26.5度、5鉄が23.5と3度しか違わないのに、6鉄はなんのストレスなく散らばり少なく打てる。ロフトはたった3度の違い、長さは0.6インチの違いでこうも差が出るものなのか・・・・いっその事5鉄を抜きその距離を23度で打ち分けた方が成功率が高い気もする。



毎日試験勉強は疲れる

専門医試験まで残り118日だ。日常診療が忙しく勉強時間はそれほど取れない。そんなことは前からわかりきっているので、1年くらい前から過去問を解いているがそれでもしんどい。
毎日勉強することが大切だが、週に1度は休む日を作ろうと思う。それは金曜だ。土日なにも勉強しないのは不安すぎる(笑)
マラソンみたいなものなので、給水ポイントが必要。
プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR