FC2ブログ

ライン出しを行う際の技名。

アプローチの距離別内訳をPS・NBS・BSと名付けた。


名前をつけると、打つ前に頭が切り替わる。



よって、ライン出しについても名前をつけたい。


振り幅をメインにすると、ターゲットが曖昧になる。


バランス良く振りたい。


距離は1割減くらい。


以上より「TBS1(ターゲットを狙って、バランス良くスウィングする。1割減)」


と名付けよう。


TBS1の1をとれば、通常の距離を打つスウィングになる。


ターゲットを狙って、バランス良くスウィングする。


いいおまじないだ!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

いまの戦力で十分上手くなれるはずだ。

ショートアイアンとウエッジのライン出しを徹底すると決めたが、もしかすると「ライン出しできる距離」が本当の飛距離なのではないだろうか?



左右に散らばったらフェアウェイにおけなくなる。傾斜やフェアウェイバンカーに入れば、当然そこから打てる飛距離は、フェアウェイに比べたらダウンするであろう。



まずは8鉄以下の番手のライン出しを意識したスウィングの練習に時間を割こう。



そうすれば長い番手にも応用が効くのでは?


色々考えた結果、以下の戦力でいく。


ドライバー:キャロウェイROGUE ST MAX 10.5度

diamana PD 50


5番ウッド:キャロウェイ ROGUE ST MAX  ventus 5 for キャロウェイ


21度、24度UT:キャロウェイ ROGUE ST MAX OS フジクラ MC 70 for キャロウェイ


6鉄〜UW:G425アイアン modus 120 


58度ウエッジ(バンカー専用):オノフ フロッグスリープ


パター:Odyssey トリプルトラック TEN


この12本で十分、80台は出るはずだ。




テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

良いライから打てるように。

練習場のようにまっ平で無風の状況はコースではないけど、比較的打ちやすいライに遭遇することは可能ではないだろうか。


そのためにすべてのショットでライン出しを意識する。

練習場でも、ショートアイアンとウエッジをメインとして、長いクラブも方向性重視にする。

コースでいきなりライン出しを意識しても成功確率は高くないだろう。


普段からそういう意識でいることが重要だと思う。


思考は現実化する、という格言があるように。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

ショートアイアンとウエッジをメインで練習

木曜日は午前が休みで、夕方から実家クリニック勤務である。

なので朝から練習へ行ってきた。

ドライバー、5番ウッド、21度、24度、6-8鉄、PW・UW・58度をもって行った。

テーマはウエッジでの100yard以内の打ち分け、8鉄の打ち分け(120-140yard)、ドライバーで必ずフェアウエイキープできる打ち方の開発の3つだ。

まずはウエッジでの打ち分け。UW真ん中持ってのBS(45-50yard)でミスが出る。ダフりがでるのだ。おそらくインパクトで合わせようとしているのであろう。対策として「ボール位置を少し右で、少し左足荷重」が良い。

UWは普通に持ってのBSで60yardくらいだ。

BSは気持ちよく打てるので今後も練習を多く積み重ねよう。


8鉄での打ち分けについて。

普段より少し短く(真ん中よりちょい上くらい)持って、バランスよく振り切るのが良い。


飛び過ぎるかもと思うと良くない。


無意識に緩むのだろう。


そういう点では、いつも通りの長さでもってESをするのはどうも緩みやすいようだ。


長く持って、ふり幅で加減するのはミスを誘導しやすいようだ。


次にドライバー。


グリップの真ん中を持って、しっかりと左肩をいつものように入れると真っすぐ飛ぶ。ネットにささる高さも普通のグリップの際よりも低くなっているので、いい感じだ。


一発目から思い通りの球がでたので、この打ち方があっているのだろう。再現性が高いので採用だ。


「短く持ったからと言って、スイングアークを小さくしてはだめ」なのだ。


5番ウッドと21度は少しだけ。


何球か打つがあまりよくない。


「テイクバックをゆっくりすると、右へのスウェーが防げる」と気付いた。


大きくU字にテイクバックする際の注意点として、右へのスウェーがあるとひぐけんPが言っていた。


9鉄を今回持って行かなかった。


8鉄で簡単に打ち分けれると思ったが、そうでもなさそうだ。


でも、8鉄でバランスよく打つ練習は、他のクラブにいい影響を及ぼす気がする。

7鉄で、8鉄のように少し短く持ってバランスよく振ると綺麗に140yard地点に打てた。

同じ120yardを打つにしても、8鉄を少し短く持ってバランスよく振るのと、9鉄でフルショットするのでは、慣れてきたら8鉄のほうがいいのでは?


9鉄で100yard打つ練習もしようかな。



140yard以内の距離が残れば、とりこぼしなくパーオンしたい。




テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

ピンまでの距離も記録しておこう。

ここ2ラウンド連続でパット数が40を越えている。


これはまずい。


どのくらいの距離を改善できそうか、スライスラインかフックラインか、のぼりか下りかを記録するようにしよう。


ショートゲームを上手くなりたい!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

自分に素直なゴルフ。

ウッドをバンバン打てるゴルファーに憧れがある。


だからウッドをラウンドに持っていくのだろう。


ただ現実は甘くなく、なかなかうまくいかない。


今目指すゴルフはとにかくボギーを死守することだ。


そのために、ポジティブな方向でウッドを置いていこうと思う。


徹底的にライン出しにこだわるのだ。


と同時に徹底的に自分に素直になる。


いま自分が一番拘っていることは、スコアだ。


ホームコースでのハンデキャップだ。



競技でいいスコアをだして、ハンデを縮めることだ。



これが、本音だ。



ウッドについては憧れはあるけど、やはりいまの時点ではマイナスに作用している。


なので、いまは横に置いておこう。



まだ、タイミングが合わないだけだ。



とにかくライン出しと縦の距離感を最優先しよう。


アプローチとパットを落ち着いてできるティーショットとセカンドショットを大切にしよう。


スコアは後からついてくるはず。


テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

チッパーに興味あり。しかし、8鉄で代用できないか?

長いホールについて考えてみた。


残り190yardとなるとウッドを打ちたいところだが、ライを選ぶ。


それならば170〜180yardくらい飛ぶ21度で前に進めて、花道からチッパーで簡単に乗せるのはどうか?


ただ、チッパーのロフトは8鉄くらいだしわざわさ買わなくても良いか?


セッティングについてまた色々悩み始めた。


ドライバー、21度、24度、6鉄〜8鉄、PW・UW・お助け58度、パターの10本だ。


ここにチッパーを加えても良いが、10本の方が少なくてスッキリするのだが・・・


今自分が目指すゴルフは、80台を連発させることだ。


となると、やはりアプローチとパットだろう。


ウッドは80台を安定させてからでも良いのではないか?


このことは何回も書いている(笑)

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

ピンまでの距離も記録しておこう。

ここ2ラウンド連続でパット数が40を越えている。


これはまずい。


どのくらいの距離を改善できそうか、スライスラインかフックラインか、のぼりか下りかを記録するようにしよう。


ショートゲームを上手くなりたい!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

グリーン奥までの距離の番手。

打ち上げや風の影響か、グリーンセンターまでの距離の番手を持ってもことごとくショートしている。



先日のラウンドでは4回パーオンした。


惜しかったホールが3つあり、カラーに着弾が3回あった。


ミドルの2つはフロントエッジに、ショートの1つは右サイドのカラーに着弾した。


右サイドカラーは、8鉄でやや緩んだものだ。

パーで済んだが、もう少し楽にいけたのではないか。



フロントエッジに着弾した2つは、打ち上げでラフからとアゲインストだ。



こうして書きながらふと思ったが、センター狙いだと10yardほど飛距離がおちるとして、そりゃあフロントエッジくらいになるだろう(笑)



なるほど、ブログを書いて整理するのは大切だな(笑)

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

フェアウェイキープ率

先日のラウンドはラフが深かった。


もっとフェアウェイキープを意識していれば、スコアは良くなったのではないだろうか。


ということで昨日のラウンドでのフェアウェイキープした場合とそうでなかった場合を調べてみた。


フェアウェイキープできなかった8ホールは、半分ボギー半分ダボ以上であった。


できた6ホールは、2打目のスプーンをミスしたホールと3打目のラフからのアプローチをミスした2ホールを除く4ホールはすべてボギーであった。



となるとやはりフェアウェイキープは強く意識した方がいいな。


ドライバーでのライン出しショットをなんとか次回ラウンドまで編み出そう。



大丈夫、できるはずだ。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR