FC2ブログ

出球を右にしたい

出球を右にしたドローを打つには、どうすれば?
右足をひいたクローズ?
肩のラインを右に?
練習で見つけるしかないのかなあ・・・

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

そのホールの地形を頭に叩き込んでおく

先日のラウンドではそのホールの地形をきちんと強く意識しておけば避けれたミスが複数回あった。
前半INの16番ロング。
それまで2オーバーと上出来であった。
ドライバーよかった。
2打目の左足下がりの場面でクリークを打って右へスライス。
このホールは全体的に右に傾斜しているため、スライスを打つととめどなく右へ転がっていってしまう!
案の定スタイミーな場所へ・・・おまけに右側には池もある。
そんな場面で長いクラブである5番ウッドを使ったのは作戦ミスであろう。
いや、使うにしても左狙いであろう。
いい感じにスライスと相殺していたのではないだろうか?
このホールはトリプルボギーであった。
後半OUTの5番ミドル。
左ドッグレッグで左は狭いので、ティーショットは右狙いだ。
ドライバーはナイスな当たり。
で、ここはコーナーあたりが左へ傾斜している。
なので、右に大きく打っても左へ戻ってきてグリーンを狙いやすいのだ。
しかし、前上がりの場面となることが多々ある。
残りセンターまで150yardほど。
絶好のパーオンチャンスで24度を振って大きくフックOB!!
UTには自信があり150yardならパーオンの確率は自分では半分以上ある。
前上がりと左OBという場面、しかも実はグリーン右もOBなのだ。
少なくともOBに届かない27度か6鉄で右からフックでよかっただろう。
そのホールの地形をきちんと頭に叩き込んでいたら・・・
ラウンドイメトレしかないな!!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

無意識にPWをアプローチで選んでいたことから思うところ。ブログコメントは嬉しい。

昨日のラウンドレポートへのやきそばパンWさんの「PWのアプローチがなかなかいい感じ」というコメントから、「え!PWそんなに使ってたっけ?!」となり、読み直すとほとんどPWをグリーン周りで使用していた。

自分では全く気付かなかった・・・・

PWはストレスフリーでグリーンに乗せれるのだろう。

とすると、残り170~180yardでクリークを握るよりはストレスの少ない24度か21度でグリーン周りに運ぶ方が良いのではないだろうか?

クリークは打てた時の気持ちよさは格別であるが、どうも打つ前に不安がよぎる。

淡々とプレーすることが、ストレスフリーであることがいまの自分には必要なのでは?


テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

アプローチの主役に悩む

昨日のラウンドレポートを読み返してみると、ほぼPWでのアプローチということに気づいた。


PW:7回。
UW:4番ミドル残り55yardの1回
52度:10番バンカーボギー、3番バンカーダボ、7番バンカー砂イチの3回



UWはOUTの4番での残り55yardで使用したのみ。



今回のラウンドではPWをメインに据えようとなんて微塵も思っていない。



UWを主役と思っていたのだが、現場にいくとPWが簡単なので握ってしまうようだ(笑)



寄せワンを狙うために、UWか52度でビシッとワンピンに寄せるつもりなのだが・・・・



PWが無理なく打てるようだし、PW主役でいいのかなあ・・・・


テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

第4回マンツーマンレッスン。

・1割ミスok
→ゴルフはミスのスポーツ。完璧なショットはプロでも1ラウンドに1回か2回くらい。
1割のミスというのは、前後左右その番手の1割の距離ならズレてもok。
例えば、7鉄150yardなら手前奥左右15yardOK。
ということは、手前に15yard刻むのもありだなと納得した。バンカー超えで不安があるなら刻みだな。
・変な感じしたら、使いそうなクラブを何本か構えてターゲットを見てみる
→傾斜などで、打てるかな?打たないかな?と迷った際に実際にアドレスを取ってみる。
その時に嫌な感じがしたらおとなしくその番手はやめておこう。無理サインを脳が出している。
・冬は一番スコア出ない
→この時期は色々試す時期
・新たなスウィングエラーでミスショットは出ないと考えておく。自分の場合は捻転浅いか、煽りうちか。ただ、ラウンドでは気持ち悪くても打っていく場合もある。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

8番の砂イチについて。草摺りは本当に大切。

バンカー内に入る前に、入念に素振りでヘッドが落ちるところを記憶した。


これが良かったようで、我ながらほれぼれするバンカーショットを打てた!


そう、草すりだよな、大切なのは・・・・

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

52度ドルフィンウエッジのバンカーショットが素晴らしい

今日は4,5回ほどバンカーに入って、すべて1回ででた。


砂イチも1回とれた。


振り抜きが良いのだ。


独特の形状をしているからな(笑)


もちろんアプローチもいい感じ。

UWと2.5度しかロフトは違わないが、UWだと大きそうと感じたらコレでいこう。


アプローチはPW・UWとこの52度の3本体制に決定!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

イメージを作ってからのドライバー

今日は何度かイメージ通りのドライバーを打てて満足だ。


これまで、出たとこ勝負なところがあったからな(笑)


ティーグラウンドのセンターから少し左に立って、右に打ち出していく感じで良いようだ。


他の番手もきちんとイメージ作りしてから打つのが大切なんだろうな。


スイング自体はマンツーマンレッスンで診てもらっているので、この調子でいいだろう。


素振りとラウンドのイメトレが大切だなあ・・・・




テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

5番ウッドについて振り返る。

今回5番ウッドを5回使用した。

1回目:スタートホールの少しつま先上がり。ややスライスであるが170yard前後運べた。ボギー。
2回目:16番2打目。左足下がりスライスで、スタイミーな場所へ。7鉄出すだけ。トリプルボギー。
3回目:17番2打目。左足上がり上手く打ててグリーン左へ。ボギー。
4回目:6番2打目。左足上がりミスでチョロOB。+4。
5回目:8番3打目。前上がり上手く打てたがガードバンカーへ。砂イチパー。


5回の平均オーバー数は、(1+3+1+4+0)/5=+1.8でほぼダボだ。


果たしてクリークはスコア改善に寄与しているのだろうか?


当たったときの爽快感はなんともいえないが・・・


この5回でほぼフラットだったのは1回目のみということもあるが。


やっぱり21度UTに差し替えた方がいい気がしてきた。


21度は直進性が強く、また、チョロの記憶はない。


結局到達距離をみるならクリークとあまり変わらない。


何より安全である。

クリークをどうするかについてこれまで何度も記事にしている(笑)



テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

後半で失速するも手ごたえを感じた北六甲CCフレンドリーカップに参戦

ホームコースの競技に参戦。
フレンドリーカップという競技であり、毎月開催されている。



今回は自作のメモをポケットに入れてプレーした。
各ホールのイラストを自分で書き、自分なりに考えた攻略ポイントも記載した。


また、マンツーマンレッスンで言われているスイングの注意点も記載しておいた。



これまでこういったメモを書いて携帯したことはなかった。ブログで記事はかいているが、やっぱり自分で考えたメモをラウンド中に確認しながらプレーすることは今回のラウンドで効果があると実感した。



同伴者はいつものDM医(ハンデ15)、と60前後のお二人(ハンデ18、23)の4人。


少し寒く終盤に小雨も。



スタート前の練習で21度UTと30度UTが当たらないために外した。また、52度ドルフィンウエッジでバンカー練習にてすごくよかったので、フロッグスリープ58度も外した。


ラウンドは14本から11本でスタート。

INスタート。



➉番525yardロング 
DR→5番ウッド→9鉄→バンカー52度→2パットボギー


DR良い当たり。右のつま先上がりからクリークをうまく打てた。残り110yard左足下がりスライスしてバンカーへ。52度で出して2パットボギー。

52度ウエッジは推進力がありいい感じ。



⑪番347yardミドル。打ち下ろし左ドッグレッグで右へ行くと全くグリーンが狙えなくなるホール。
DR→PW→PW→PWで2パットボギー。


先月のラストコール杯でDRが池まで届いてしまったため、短く持って打ったがスライス!
右斜面でPW出すだけ・・・が危うく池ポチャ。
左足が池に入りそうな斜面からPWで転がして乗せて2パットボギー。
よく耐えた。
ここのティーショットを何とかしたいなあ。池まで届くときもあればそうでないときもある。


⑫番342yardミドル。
DR→27度→PWで寄せワンパー。


DR良い感じ。
2打目左足上がり残り150yardくらいをうまく打ててパーオンしたと思ったが、手前のラフに着弾していた。
同伴者から「UT打つのうまいですね」と褒められて嬉しかった。
PWで乗せて寄せワン。
上りのフックライン。2mくらいだったかな?



⑬27度→52度→PWで乗せて2パットボギー


ここは池越え打ち下ろし150yardで7鉄と迷ったが27度で。
少し大きいと思ったのかトップ。
池は超えてくれた。
そこから52度45yard程大きめに打ってしまった。
カラーからパットで、上りの5歩(約2.5m)フックラインを入れてボギー。
そうも自分は上りのフックラインが好きな気がする。


⑭番HCP2の難しいミドル。
DR→24度で乗せて1パットバーディ。


ドライバーしっかり打てた。ティーグラウンドでしっかりドローイメージをして、ティーはやや左に刺した。
このイメージ作りが良かったか。
残り150yard打ち上げを24度で綺麗に打てた。残り3歩のスライス下りを入れてバーディー。
「このホールでバーディーは見たことがないです」と同伴者からほめてもらい嬉しかった。
このホールでまさかバーディが取れるとは。


⑮番166yardショート。打ち上げ。
7鉄で乗せて2パットパー。

⑯番500yard打ち下ろしロング。
DR→5番ウッド→7鉄→UW→バンカー→ウエッジで乗せて2パットトリ。

DR良かった。5番ウッド左足下がりから大きくスライスして左サイドの木の根元に。
そこから7鉄ハーフショットで脱出して、残り90yard打ち上げをUWで大ショートでバンカーイン!
打ち上げているしPWを選ぶべきだったな・・・


⑰番380yard右ドッグレッグミドル。
DR→5番ウッド→PWで乗せて2パットボギー。


DRまあまあ。左足上がりの残り160yardを5番ウッドで打てた。グリーン左まで運ぶことができた。
これは嬉しかった!


⑱番361yard打ち下ろしからの左ドッグレッグ打ち上げ砲台。ここはいつもアゲインスト。
DR→9鉄でカラーに乗せて3パットボギー。

DR左コーナー狙いでうまくショートカットできた。ただ一歩間違えればOBまたはフェアウエイバンカーに入るのでここは右狙いだろうな。

グリーンで残り8mくらいのパットがダフった。カラーでラフとグリーンの境目で球にこういうことが起こる。
ここはウエッジをもったほうが良かった?

前半は43(17)であった。うまくいけば80台が出せると思っていたが。




①番527yardロング。左がOBのロング。
DR→24度→27度→3パットボギー


DR良かった。昼休みを早く切り上げて素振りしまくったおかげだな。


②番397yardミドル。右ドッグレッグ打ち下ろしからの打ち上げ。
ドライバー1ペナゾーンへ→3打目ドロップで24度→PWで乗せて2パットダボ。


ここはスライスのイメージだと100%曲がりすぎてダメだ。
自分はフッカー兼プッシュアウト持ちなので、あくまでもそのイメージを貫いた方がいいだろう。
次回からは右ドッグレッグだけど右にバシーンと打ち出していくイメージを持とう。



③番140yardショート。右に大きなバンカーとOB。左セーフ。
7鉄→バンカー52度→寄せて2パットダボ。
ここは頼りないスライスが出てバンカーイン。強くフックのイメージを持った方がいいな。
ダボが続く。


④番410yard長いミドル。HDCP1の最難関ホールだ。やや打ち上げでいつもアゲインストのホール。
DR→24度→UWで乗せて2パットボギー
DR当たり良かったが左斜面へ。
つま先下がりから右足を下げて24度をうまく打てた。


➄番ミドル。左ドッグレッグ。
DR→24度左OB→27度UTでなんだかんだで7
DR良かったが・・・
2打目はほとんどここはつま先上がり。残りフロントエッジまで145yardで絶好のパーオンチャンスで24度で左OB!
もっと右を向いて打った方がよかったか。それか、6鉄を再投入かな?


⑥番打ち下ろしからの打ち上げミドル358yard。
DR→5番ウッドOB→24度→バンカーでなんやかんやで8

DRはOK。残りけっこうな左足上がり打ち上げでグリーンセンターまで150yard。
ラフに浮いていたので、クリークで左足荷重にして左足を後ろにさげて素振り。この際に右足1本になって変な感じであったがそのまま打って無残な右チョロOB!前半で左足上がりクリークが上手く打てた時よりもライはよかった!草すり不足だな・・・・



⑦番135yardショート大きく打ち下ろし。
7鉄パーオンパー

⑧番501yardロング。やや打ち上げからの右ドッグレッグでひたすら打ち上げ。
DR→24度→5番ウッド→バンカー54度から砂イチ!

DRはメモ書きの通りに右山すそ狙い完璧。
2打目24度山すそ越えで枝に当たるが前に出て行ってくれた。
つま先あがりからクリーク完璧に打てた。短く持って、頭とボールの位置固定が良かった。
バンカーからドルフィンウエッジ52度でうまく打てて、下りスライス2歩の距離を入れれた。


➈番打ち下ろしからの池越え打ち上げミドル。左は狭い。右は広め。
ドライバー→UW→PWで寄せて2パットボギー。
攻略メモ通りにセンター右狙いのDR完璧。
残り80yardで打ち上げているのでUWフルショットでパーオンしたと思いきや奥に転がっていた!
2打目は平らなライだったので、大きく打つ必要はなかった!ボギー。


フレンドリーカップ2024-01-28 195614

スコアはIN43OUT50の93(35)であった。
パーオンは5回できた。
OBの2回はいわゆる「セカンドOB」というやつだ。
完全にコースを暗記しないといけないな。



今回攻略メモを作ったのはとても良かったと思う。



スコアが悪かった後半に上手くなるヒントが隠されている。


テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR