FC2ブログ

なぜ、ドライバーばかり打ちすぎてしまうのか?

1つ前の記事でドライバーの打ちすぎによる弊害を述べた。ではなぜ、僕は以前からこの悪癖を治せないのであろうか?治せない理由を考えないと、このままうまくなれない。

原因として、球数をこなせばうまくなる、という幻想を抱いていることにあると思う。どうも僕は不器用で単細胞なようだ。
今朝の練習で、スライスや擦り球が多発したにも関わらず何球も連続で打つことをやめなかった。「次こそは!」という浅はかな考えを持っていた。しかし何球たってもいい当たりは戻らない。
さすがにやばいと思い、集中力の低下が原因と考え、本番ラウンドのつもりに頭を切り替えた。途端に、ナイスショットが出始めた。
それまで打った多数の球は無駄だったわけだ。多数打ってもうまくならない。正確にいうと、集中せず、ラウンドを意識しない状態でボールを打っても無駄である。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR