FC2ブログ

2022年 三木よかわカントリークラブをラウンド

快晴のもといつものDM医と初めてご一緒する営業マンと3人でラウンド。
ここ最近100叩きが続いていたが、ようやく叩かずに済んだ。
レギュラーティー6175yard コースレート69.4 東→中の順に回った。東が48(17)仲が46(16)の94(33)。
記憶がうすれないうちにメモ書き
・DRが前半良く中盤悪く後半復活した。良い球を打てる時の「フェース面をアイアンとみなして、フェースを開かずに上げていく」「へそからグリップが出ており胸と腕を同調させて右斜め上へ遠く上げていく」「ゆっくり上げてトップで間を意識する」のどれかがうまくいかずに当たりが悪くなり、あわや右大スライスOBとなりかけたり、左へのダグフックがみられた。これらはティーの位置を右にしすぎたことも影響しているかもしれない。どうもティーの位置が真ん中でないとうまく打てないようだ。

・ラフで長いクラブを持って失敗。東1番でDRがうまくいき右ラフへ。そこまでボールは沈んでいなかったが(ジャッジが甘い?)4鉄失敗でほぼチョロに近いあたり。ラフはハザード!!!!短い番手も持っていこう。これは傾斜にも言えるな。

・昼食後の中コースで最初の2ホールはダフリやトップが多発した。DRは左へのダグフックがでた。スイングが緩み始めていると考え、前傾維持・しっかりとバックスイングをする・左眼をボール右端固定で復活。要は軸がぶれているんだろう。

・パー5つのうち寄せワンを3つとれた。

・バンカー2回中2回ともうまく脱出。54度、フェースを45度ひらく、ハンドダウン、左足荷重。

・5番ウッドが見事に成功!最終ホールのロング2目で真っすぐのいい当たり。上りであったがラン込み185yard。

・20度crossoverでのティーショットを2回中2回成功。ただし1回はDRのOBと思って打ち直しに使用。

他にもまだあるがひとまず休憩。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR