FC2ブログ

東IN14番


インコースでは最も難しいハンディキャップ2。セカンドからやや打ち上げていくため、ヤーデージ表示以上の距離を感じる。
 バックティから250ヤード地点に、ドライクリーク(幅約3m)が横切り、フェアウェイが中断。ティショットの狙いは右バンカーの左だが、ロングヒッターはこのドライクリークを避けて刻むケースも出てくる。
 グリーンは奥行きがあり、ピンポジションによって、クラブ選択が大きく変わる。グリーン面は左から右に大きく傾斜し、セカンドショットを左に外すと、アプローチが極端に難しくなる。

コメントの投稿

非公開コメント

ドローンで見るとグリーン右はかなり砲台でob近い。
攻略文は左に外すと大変と書いてるが・・・
プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR