FC2ブログ

トップからインパクトまでを意識した素振り良い感じ

仕事を終えて練習場へ。
とにかく本番を意識したコースで使える球を意識して練習。
以下、練習中のメモの列挙。
・練習開始のストレッチのあと、すぐにドライバーで。やや捉まりの良い低弾道でボール初速早そうな球を打てた。中央の2本の柱のうち左側の柱寄りのネットに突き刺さった。コースではokの球だ。本当の最初の1発としては合格点であろう。

・9鉄ショートスイング(9時-3時)でキャリー80yardくらい。8鉄で90yardくらい。7鉄で100yard手前くらい。PWで60yardくらい(ただしPWはややボールを右に置かないと左へ球が行く傾向)

・4U(24度)はボールの位置が真ん中よりヘッド1つ左だと左に出て左へ行くチーピン系の球がでる。これが2球続いたので、スイングは変えずにボール位置を真ん中にすると真っすぐ飛ぶようになった。

・DRは45mmのティーで。ひぐけんプロの「捻転・右手・最下点」のうち「捻転」を体がきつくなるくらいまですること。

・トップまでスイングを進めた時の、身体がめちゃくちゃ締め付けられる感じからインサイドにボールを打ち抜くイメージの素振りをしてから実際に打つと良い。多分コース内にとどまる球を打つ確率がかなり高くなった気がする。

・DR]での37mmは弾道低くなり、右出球傾向。左アウトの時に使えるであろう。

・20,30,40,50yardをそれぞれSW、UW、PWで打ち分ける練習をした。
PWでパター打ちでのゆっくり大きいふり幅でキャリー40-50yardでラン込みで50-55yardくらいいけそう。
確実にボギーオンするには小さいふり幅で打っていきたい。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

やきそばパンWさん
いつもコメントありがとうございます
今日の大雨ラウンドで撃沈しました
が、手ごたえもありました
このまま継続していきたいです

ラウンドを想定したすごく良い実践的な練習ですね! いきなり最初のショットがコースで使えるボールっていうのが特に良いと思います。
ボール位置の再確認とか、充実してて良いですねー
プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR