FC2ブログ

PWメインでの100yard以内の決め打ち。練習せずに上手くなりたい。

パーオン率が20%程度なので、約14ホールはアプローチをしないといけない。このアプローチが大切である。


アプローチでのグリーンオンは100%にしたい。


そのためにここ数ラウンド使用していいイメージしかないPWをガンガン使っていこうと思う。


そもそもなぜPWにしているかというと、ショートが少ないからだ。


下手なせいか、UWやSWを使うとショートする確率が高い。どうも寄ってくれないのだ。


また、PWはミスのイメージがほぼ無いのも大きい。ボールを真ん中に置いて、手前から滑らせるイメージで簡単に打てる。決して打ち込んだりしない。


砲台グリーンでもふわっと上げずにPWを使用する。


3284TVでのアマチュアへのラウンドレッスンで、プロがPWを用いて手前の土手に当てて見事に寄せていた。


自分でも実際にラウンドで「手前から砲台にぶつけるようにして」PWで打つと、これが不思議とけっこう寄るのだ。


ふわっとあげなくて良いから精神的にものすごく楽である。


何より、これまで多発していた砲台に乗らずに逆に戻されてくる事態が無くなった。


これは相当スコア的に良いことであろう。


話は戻り、100yard以内での決めうちについて。


PWをメインに考えたい。


・110〜100yard:9鉄ES

この距離はPWのフルで打とうとすると力が入る。散々PWメインと言っているが、9鉄を使用する(笑)


・100〜90yard:PW真ん中持ってフルショット。


・90〜80yard:PWのES。UWのフルショットだと力むショートする。


・80〜70yard:UWのES。


・70〜60yard:PWのBS


・60〜50yard:UWのBS


・50〜40yard:PWのNBS


この辺りの距離までは、全てグリーンセンター狙い。


40yard以下はPSシステム。


可能な限り練習はしたくない。


練習せずとも自然と打てるスウィングが、本番で使用できるスウィングだと考える。



テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR