FC2ブログ

祖母他界と不思議現象

つい先日、祖母が他界した。92歳であった。今日がお通夜で明日が御葬式だ。



昨日、祖母の長女である叔母が、生前に祖母が自作した着物を祖母が安置されている部屋に持っていった。この着物は祖母が「私がなくなったら、この着物を着させてね」と叔母に伝えていたものだ。



祖母は仰向けに寝ていた。



その横で、叔母は親戚たちに「この着物は母が最後に着せてくれってゆうてたんや」など生前の思い出話をしていた。



かれこれ30分くらいしてから、さあ帰るかとなって「おかあさん、もう帰るわな」と祖母の方を見ると、



なんとこちらに顔が向いているではないか!



叔母はそれを見て「母が60くらいのとき、いまから30年くらい前に、この着物を最後着せてくれってぽろって言っただけやったから、もしかしたら私が覚えてて嬉しかったんやろな」と妙に納得していた。



不思議現象はたまにあるよなあ・・・

コメントの投稿

非公開コメント

やきそばパンWさん
いつもコメントありがとうございます。
家族に囲まれ、幸せな祖母でした。

No title

92歳ですと大往生でしたね。
お悔やみ申し上げます。
プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR