FC2ブログ

大叩きホールを振り返る

出だし4ホール連続ボギーであり、上出来。


5番ミドルでダブルパーであった。



ドライバー右一直線プッシュアウト。完全にOBと確信して打ち直してフェアウェイキープ。



しかし、まさかのセーフ。



で、そこから「テキトーな1DKJ」でフェアウェイに戻せず。



焦りで打ち急ぎ右OB。



まず、ドライバーで「間」を取るスウィングが出来ていれば、あんなひどいプッシュアウトにはならなかったであろう。



次に、セーフだったボールの処置。



「出すだけ」って気楽に考えたらアウト。



で、6鉄右OB・・・



最大の問題点は、「テキトーな1DKJ」であろう。




ただ、その次から2連続パーは頑張った。




8番ロング。トリ。



このホールでこれまでにティーショットが左のフェアウェイバンカーに入ったのは初めてかもしれない。



ここは右のコーナー狙いが良い。




フェアウェイバンカーは「出すだけ」と考えて9鉄を握ったが、足場を固めることもなく打ち急いで右シャンク・・・



9鉄を握ったところはOKとしよう。



フェアウェイバンカーこそ、ゆったり振るようにしよう。



後半へ。



13番池越えトリ。池を過度に警戒して6鉄を握った。



ただ、ここは奥にいくととても厄介なホール。



飛びすぎイヤ、かといって池に入るのも・・・と迷い案の定ダフリひっかけぽちゃ・・・



池を越える地点をレーザーで計測しておけば・・・



14番ミドル。トリ。

ドライバー左にいったが、セーフ。


2打目地点でグリーンまで残り200yard。



ライは良くないのに「5番ウッドで奇跡を起こす!ここでウッドを握らなければ男じゃない!」と奮い立ち、チョロ・・・




残り距離ではなく、ライで番手を決めよう。










テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

かわせみ!さん
いつもコメントありがとうございます。
ウッド巧者のかわせみ!さんでも、ラフからは7か9Wなんですね!自分は5番を手に取りました(笑)

その辺のジャッジが甘いんですよね・・・

No title

こんにちは。かわせみ!です。
まだまだラフも元気な感じなのでライの見極めは大事ですね。
自分はラフの場合は、ほとんど7Wか9Wを選択します。
ロフトがあるFWウッドのほうが安全だと思います。
プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR