FC2ブログ

後半OUTで失速したが、収穫のあった競技。

ホームコースである北六甲の競技に参加。フレンドリーカップといって、AB合同である。

スタート時間が色々あって予定より1時間遅れたが、天気がよく気持ちよかった。

同伴者はいつものDM医と、何度かご一緒させて頂いているハンデ4氏、そして70歳代のハンデ24の4名。

INスタート。


10番525yardロング 
DR→24度OB→27度→58度バンカー→UW→3パットで+3


DR完璧。2打目24度でつま先上がりからものすごくフックして左OB!ここでの2打目OBは記憶にない。
つま先上がりであまり警戒せずに打ったのがまずかったか。出だしらトリプルであったが、こういうこともあると気持ちを切り替えた。


11番347yardミドル。打ち下ろし左ドッグレッグで右へ行くと全くグリーンが狙えなくなるホール。
DR→8鉄→2パットパー。

DR上手く打てたが、左フェアウエイバンカーへ。足元がぶれないように8鉄うまく打ててパーオンパー。フェアウエイバンカーからパーオンは嬉しい。



12番342yardミドル。
DR→8鉄→UWで寄せワンパー。

DR良い当たり。フェアウエイ真ん中から打ち上げ125yard程度で8鉄うまくミートできたが、グリーン手前カラー。
このホールは残り距離が短くても、どうも手前に着弾する。打ち上げの見積もりが甘いのだろう。2番手上げてもいいかな?


13番151yardショートホール。
7鉄→58度バンカー→UW→2パットダボ。


前の組が詰まっており、けっこう待たされてからのトップ。
後述するが、後半の7番ショートでもトップし、それはOBになってしまった・・・。
ショートホールでのティーアップしてのトップをなんとかしないといけないなあ。


14番HCP2の難しいミドル。
DR→19度→UW→UW→1パットボギー。

DR良い感じで、2打目は新兵器である19度APEX UWを使用するもグリーン右へ。
砲台で1度で乗せれず、4打目で乗せて1パットでなんとかボギーで耐えた。
苦しくてもなんとかボギーで耐えるのが重要。


15番166yardショート。打ち上げ。
7鉄で乗せて2パットパー。

140yard打ち上げであったが、気温が高くなってきたせいかけっこうオーバーして下りのパットに。
なんとか2パットパー。


16番500yard打ち下ろしロング。
DR→19度→30度UT→テキサスで、2パットボギー。


DR良かった。19度APEX UWをやや左足下がりからきちんと打てて前進!残り左足上がり140yard程度を30度UTで打ったらトップ気味でグリーン奥へ。テキサスしてボギー。


30度UTはやっぱり使える!6鉄ならミスしてだいぶショートしていただろう。



ただし後述するが、どうもトップが多い。トップすると160yardくらい飛ぶ。グリーン奥のバンカーに捕まってしまう場面も・・・・


17番380yard右ドッグレッグミドル。
DR→24度→PWで乗せて1パットパー。


DR右に曲げて、つま先下がりから24度でグリーン手前のガードバンカー手前に。
30yard程度をPWで寄せワン取れて嬉しかった。


18番361yard打ち下ろしからの左ドッグレッグ打ち上げ砲台。ここはいつもアゲインスト。
DR→27度UT→58度→テキサスから2パットダボ。

DRはOK。2打目はやや打ち上げで残り140yardくらいで、アゲインストもあって余裕をもって27度を打ったらトップして奥のバンカーへ。


このホールは、2打目以降池越えとグリーン手前にバンカーがあり、どうしても大きく打ちたくなってしまう。



テキサスで残り1m上りのパットを左へひっかけた。まあこういうこともあるだろう。


前半INは45(17)であった。


ハンデ4氏は調子がいまいちで44、DM医は50、70代男性は55という結果であった。


昼休み45分で後半OUTへ。



1番527yardロング。左がOBのロング。
DR→21度→PW→PWで2パットボギー。


21度まっすぐラインを出せて満足。PW残り80yardを20yardほど大ショート!これは練習しないとな・・・・



②番397yardミドル。右ドッグレッグ打ち下ろしからの打ち上げ。
DR→7鉄→UWで2パットボギー。

このホールはここ最近1ぺナへ打ち込んでいるが、今日はうまく打てた。前日のレッスンで秘策を教えてもらったお陰だ。


残り135yard程度を7鉄で力みまくってチョロ!こういうのをなんとかしないといけないな・・・・残り60yardUWはうまく打てた。50,60yardについては練習量をこなしているおかげかな?



3番140yardショート。右に大きなバンカーとOB。左セーフ。
7鉄→テキサスで2パットボギー

7鉄すごく上手く打てたが、フォローの風のせいかグリーン奥まで行ってしまった!あわやバンカーインであった・・・
が、ショートホールのティーショットをうまく打てたし満足。


4番410yard長いミドル。HDCP1の最難関ホールだ。やや打ち上げでいつもアゲインストのホール。
DR→19度→58度バンカー→58度バンカー→2パットダボ。


DR良い感じに打てて、残りフロントエッジまで175yard。



19度APEX UWを左に引っ張ってしまって、ダイレクトに左ガードバンカーへ。



バンカー内のボールが、顎の根元にあり1回で出ず。2度目で脱出。



19度のコースでのスコープは広い!!


ガードバンカーに届かない番手で花道狙いでよかったな・・・。


バンカーはライ次第で難易度がぐんと上がることも頭に入れておかないといけない。



5番ミドル。左ドッグレッグ。
DR→27度→テキサスして2パットボギー。


DR右に打ち出したが、斜面でフェアウエイに。


2打目は27度でつま先上がり。左OBだからグリーン右半分狙いで打つが、ややダフリ。


しかしUTの推進力は素晴らしく、なんとそのままカラーに到達。これには驚いたと同時に、UTは本当に楽で便利だと確信する。



6番打ち下ろしからの打ち上げミドル358yard。
DR→19度→7鉄→UWで2パットダボ。

DRフェアウエイバンカー手前。2打目左足上がりから打ち上げ入れて170yardくらい。
19度APEX UW上手く打てず30yardしか進まず。
7鉄トップでグリーン奥へ。ダボ。



左足上がりのライから19度UTは無理があるか・・・・先日のラウンドでもクリークを同じ位置から使ってチョロOBをしている・・・・




7番135yardショート大きく打ち下ろし。
8鉄トップOB!トリ。


打ち下ろしだから体が下へ突っ込んでOBしたか?これは痛い・・・


あと、集中力が切れてだらしなくなっていた!!


8番501yardロング。やや打ち上げからの右ドッグレッグでひたすら打ち上げ。


DR→27度→27度→7鉄→30度で1パットボギー。

DRが今回も左フェアウエイバンカーへ。右に出てきついフックが出てしまう。

27度で脱出できたがあまり進まず。

そのまま27度を打ったら右チョロ!!

7鉄でフェアウエイに出して、左足上がり140yardを30度UTでトップ気味にオンさせて3mのパットをねじ込んだ。

道中ハチャメチャだったが、ボギー(笑)

30度UTでミスりながらもオン、しかもバンカーを超えれてオンはホント素晴らしい。



9番打ち下ろしからの池越え打ち上げミドル。左は狭い。右は広め。


ドライバー→9鉄→PWで寄せて2パットボギー。


ドライバー右へ擦り球でフェアウエイバンカーへ。


あごが遠かったので、9鉄で手前へ。PWで寄せてボギー。



後半は49(17)


合計94(34)であった。

前半はパーオン3回したが後半は0。


後半は50を叩かず済めたのは良かった。




スクリーンショット 2024-02-18 174129


スタートホールでいきなり2ndOBでどうなることかと思ったが、45となんとかボギープレーできた。


後半OUTはINとは逆にもっとパーを意識したほうがよかったのではないだろうか?



というのも自分はOUTの方がスコアは悪い傾向にある。



それでボギーペースを基準にしてしまうと、どうもだらけたプレーになってしまう。



打ち下ろしのショートでトップが多発しているのは、身体が下に突っ込んでいるからかもしれない。


アプローチのトップは一度もなかったが、7鉄8鉄のトップが目立った。


ドライバーはいい感じ。後半は少し乱れたものの、2打目でグリーンを狙える位置であったしOK。



次回ラウンドは2週間後で、西コースになる。



サタデー会というやつで、もうかれこれ10年以上毎月第一土曜にしているメンバーだけのコンペだそうだ。


80台を出すために対策を練っていこう。






テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

やきそばパンWさん
ホームコースがあるからこそ、番手決め打ちの基準データが取れるわけですね。

次回ラウンドから意識してみます!

大きい小さい無視で。センター狙いですね。

やきそばパンWさん
おっしゃる通り、ホームコースのショートホール、また、ミドルロングでも「この地点からならこの番手」というのが最近少しずつわかってきました。

先日のラウンドでも、「乗ったと思ったら乗ってない」ホールで、またもやカラーに着弾でした。ということは後1番手あげてれば・・・

こういう経験を積み重ねていって、スコア改善していきたいですね!

No title

たいていGて前後30Yくらいあるんで、なりたちますね。

No title

同じ番手で行っちゃいます。
このホールは何番、っていうのをデータとして一旦持てば、ティーの位置とか風の向きと強さでクラブ変えて対処もできますが、まずは基準が欲しいです。
メンバーさんが「このホールはなぜかいつもショートする」とかおっしゃるのとかも参考になります。
自分の中で、ちょっと大きいかも?ちょっと小さいかも?という気持ちは持たないようにできるとミスが減ると僕は思っています。
たとえワンクラブ大きかったところで+10y程度ならグリーン真ん中狙ってるとしたらグリーン奥までに止まりますよね。半クラブとかだったら言わずもがな。

No title

なるほど~。藻岩⑫、空沼⑧のミスは決め打ちでいけるかも。

TG位置が前後する場合でも構わず同じ番手でいっちゃうわけですね?

No title

そういうホールで、もう一番手短いので打ってたら手前1yぐらいにぴったりだったかもな?とか思う必要ないでしょう?
「いいの打ったなー、パー取れたなー」で良いと思うですよ。

ホームなら、何度もプレーするうちに何番で打つと大体あの辺にっていうのが分かってきますからねー
基本真ん中狙って同じので打てば良いと思います。
マスターしたら番手を一つ上げたり下げたりすれば良いわけで。

Re: No title

やきそばパンWさん
言われてみれば、同じコースのほぼ同じ位置からなので番手の決め打ちいいですね!

先日のラウンドで8mくらいオーバーしましたが、2パットパーを取れました。下りでしたけど、とにかくグリーンに乗せておけばボギー以内の確率は相当高いと思ってます!

No title

打ち下ろしのパー3って、ライは良いし(ティーアップ)、グリーンもピン位置もよく見えるし、できない距離の調節を無意識にやっちゃうんですよね。
ホームコースでしたら、もう打つクラブ決めちゃって、ピンまでの距離測らずにグリーンセンターにエイミングして決め打ちしちゃえば、どれで打ってもそこそこ乗っちゃうと思ったりしますよ。笑
僕は案外そういうスタイルでプレーして上手く行っちゃうことも少なくないです。

No title

そうです。

しょぼさん
いつもコメントありがとうございます

決め打ちするには普段から練習でやっておかないとラウンドでいざとなると迷いがでますよね

シーズンインに期待ですね!

やきそばパンWさん
無意識って、なかなかあなどれませんね!

ショートホールってそういう罠があるんですね・・・

しっかり決め打ちすることですね。


ホールインワンはいつかやってみたいです。

No title

決め打ち大事ですね。決め打ちが決まらないのは、心が決まってないからです。決め打ちの決めは心の決めです。決めたら結果はお任せで、ズレは次回の決め打ちのデータとします。昨年、私は苦手な30Yの決め打ちをやりましたが、心が決まってないのでブレがありました。決めてるはずなのに、何か不安があった。つまり心がイマイチ決まってなかったわけです。心さえ決まっていれば、決め打ちは頼りになると思います。

No title

あもう一つパー3で、どこを狙って打つとかじゃなくて、そもそものショットをミスしやすいのはホールインワン狙いすぎだと思います、深層心理的に。
大きめを持って軽く振る、とか、短めを持ってしっかり振る、とかやっちゃうんですよ、無意識に。ヤーデージが頭に入ってるから。
打ち下ろしの高低差がどのくらいとか、風向きと強さとか、グリーンの止まりやすさ受け具合とか、そういうのを考えたら半クラブ大きいか小さいか気にしても意味ないんですよね。クラブと打ち方を選んだら、ヤーデージ忘れて決め打つに限ります。(個人的な問題かもですが。)

Re: No title

やきそばパンWさん
こんばんは!
ショートホールで叩くときは、打ち下ろしのホールであると判明しました。

視線をもっと上に持っていきます。

No title

お疲れ様でした。
前半、4つもパー取れてるんですね!
パー3のティーショットをティーアップして打つ練習しておかないとですね!

しょぼさん
30度は6鉄の代わりで十分機能しました!

5オンしたときの、5打目を30度で打ったのですが、トップ気味でしたがピンそばにつけれました。

楽に150〜160yardを考えれます!

かわせみ!さん
いつもコメントありがとうございます。

パットでの例え、わかりやすいです。ありがとうございます!

去年のダボ以上率はなんと42.8%もありました・・・

ここですよね改善すべきは・・・

そうですよね、パーを狙って取れるのってプロですよね。


いかにダボを叩かないか、を意識しながら練習とラウンドに取り組みます

しょぼさん
いつもコメントありがとうございます。


スコアが出ないとついついパーを欲しがってしまう傾向にあります。


ボギーを積み重ねた結果、ですよね。

去年1年のラウンドでのダボ以上率をGDOで見てみたら、42.8%もありました!

スコア削減はここにありますね。


No title

>こういうこともあると気持ちを切り替えた

↑今回のRの1番素晴らしいのは、このメンタルコントロールです!

・30度UTは使えますね!

No title

こんにちは。かわせみ!です。
しさんの回答に1票です。
パーは結果であって、ボギーペースを坦々と重ねるゴルフがあっての好スコアだと思います。
パット数と同じ考えで、3パット撲滅を目指す感じで、ダボ以上を減らす意識が必要だと思います。
シングルさんと言えども、所詮ボギープレーヤな訳なので、そこからダボを打たない、パーが結果的来る、更にはバーディが取れる運もある。
そんな感じで良いと思います。
パーを狙って取れるなら、全てのゴルファーはシングルプレーヤー以上になれるはずなんでしょうから。。。

No title

頭でOBなのにボギースコアにまとめたのは素晴らしい粘り!


パーを意識すれば締まるような気がするのは錯覚です。あくまでもダボ以上を少しでも減らすようにほうが90は切りやすいと思います。


パーを意識すればパーがくるのではなく、簡単なボギーパットを重ねるプレーをしぶとく続けていけばパーもそこそこくるだけです。

北の武器商人さん
おはようございます。
ありがとうございます。

なかなか一気に上手くなることは難しいですが、少しずつミスを減らしていきます!

No title

上向きですね。
まだまだこれから徐々に伸びますね。

Re: タイトルなし

かわせみ!さん
いつもコメントありがとうございます。
体調、いかがでしょうか?お父様の入院も心配ですね。

ナイスラウンドと言ってもらえてうれしいです。

今回は見栄を捨てて、6鉄を抜いて30度UTを使用しましたが、なかなか良かったです。

改善点はまだまだあるので、楽しみながらハンデを縮めていきたいですね。

こんにちは。かわせみ!です。
ネットアンダーまであと僅かのナイスラウンドです。
HDCPに見合うラウンドが出来てればそのうち良いスコアがでるはずです。
競技の場合は最低限ネットパープレイ±2位ならHDCP並のプレーが出来たと思って良いと思います。
プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR