FC2ブログ

「前傾維持」の呪文は中止。「低く」が新しい呪文

早朝練習へ。

これまで前傾キープに注意していたがそれでもなかなかうまくいかない。

できないのはセンスがないのではなく、方法が間違っているからだ。

「低く」というワードにすると捉まったいい球がでるように。

「低く」というのは「目線を低くキープ」「手元を低くキープ」という意味が込められている。

また、スイングのときにはテイクバックのことやトップのことは無視だ。

もう15年スイングしてるしその辺りは本能に任せよう!


これで再現性が高くなれば・・・・

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

しょぼさん
いつもコメントありがとうございます。
ゴルフって、とてもあいまいなものなんだなと思います。

例えばDRミス、2打目もミス、3打目乗っただけ、なのにそのパットが入ってパー!なんてことが起こりますよね。

自分は「パーオンしなきゃスコアはでない!」と思い込みすぎてました。

今回のラウンドはスコアは95でしたがこのプレースタイルを続けていけば、そしてマンツーマンレッスンに主体的に取り組んでいけばきっとシングルになれると思ってます。

思うことは自由ですし、そう思うことが目標達成に必要かなと勝手に信じています。

No title

【ま~いっか!】は大事ですね。いつまでも凹んでいると次に影響しますから。

しょぼさん
おはようございます
色々と考えることはほんとゴルフ以外でも大切ですよね。

最終的には「まあ仕方ない」という結論になぜか至ります(笑)

このブログを始めたきっかけはあまり覚えてないのですが、7年遅れで医学科に入学したのでその後の経緯を記録しようとしたことがそうであったような

なぜか途中からゴルフばかりに笑

No title

さすらいさんのように、疑問に感じることを書いておいていろいろ試すのが大事だと思います。その過程の全てが自分の中で後々役にたっていくと思います。

とにかく記載しまくる。こういう、あとで検索できる媒体も便利ですね。

私のようなコリクツを述べる奴もいますが、なぜそう言えるんだろう?と考えるのも役に立つと思います。言葉どおりに鵜呑みにするのもいいんですが、たまたまうまくいっちやうことでかえって弊害になることもありえます(なぞなぞか!?)

Re: No title

しょぼさん
しょぼさんのコメントは勉強になりますよ!普段通り気にせずコメントしてください~

Re: No title

しょぼさん
ボールとの距離はなかなか自分ではわかりづらいですよね。
そうですね、なぞなぞですね(笑)

アドレスは大切ですよね!

No title

>自分の場合むしろボールから少し遠いくらいなんです

・・そう感じてらっしゃるのですね。遠いと感じてるってことは近すぎかもしれないすよ。(なそなぞか!?)

ボールとの距離も、コーチに見てもらえるから安心ですね。

No title

コーチが知らなければ or 賛成しなければ、私の米は忘れてください(笑)

Re: No title

しょぼさん
いつもコメントありがとうございます。
自分の場合むしろボールから少し遠いくらいなんですよね。

飛球線後方にグリップエンドを引っ張り下ろす・・・一度レッスンで試して聞いてみます。

No title

まず、アドレスでボールに近すぎるとインパクトで詰まるから起き上がってしまうよん。

飛球線後方にグリップエンドを引っ張り下ろすという手があるよん。グリップエンドをボールに引っ張り下ろしたくなるけど、100%起き上がる

かわせみ!さん
いつもコメントありがとうございます。
なぜできないか?の解明はとても大切ですよね。

ひとまず、手元比較キープしながら模索していきます!

No title

こんにちは。かわせみ!です。
前傾キープは、精神論も嫌いではないですが、なぜ前傾出来ないか?なぜ低く降ろせないか?と突き詰めて行く事も必要かと思います。
自分もまだ完全ではありませんが、右腰が前にでるスイングを見直し、懐を空ける為の左股関節の入れ方などを見直してる最中でもあります。
プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR