FC2ブログ

この1週間、迷走してしまった。

先週の大雨ラウンドでDRが飛ばないのはしかたなかったのだが、どうも飛距離を伸ばしたくなってしまった。




とても短絡的な性格である私は、とあるツテで知り合ったいつもと習っている人とは違うティーチングプロにマンツーマンで飛距離レッスンを50分だけ受講した。



・ボールからかなり離れて立っていること
→これはいつものプロからも指摘されている

・構えた時に、フェースのヒール側が浮いてしまっている。
→ライ角がアップライトにしてしまっているようだ。これは気づかなかったし、いつものプロに指摘されていなかった。



スイング自体は特に何も指摘されていなかった。



インパクトできちんとインサイドアタックできているようだ。



これまでついた悪癖を治すのは相当違和感が強い。




自分のスイング動画を見ると、ボールにかなり近づいて立っているつもりでも、そんなことはないのだ。



違和感と戦うには球数をこなすしかない。


というわけで今週はほぼ毎日DRばかり打っていた(笑)


大分違和感はなくなったのだが、コーチの指摘するボールとの間隔にするとスライスまたはひっかけが多発してしまう。


これは他の番手でも同様である。



なので自分なりに微調整して、コースで使えてそこそこ飛ぶアドレスにした。



以前よりはボールに近づいて立てるようになっている。



アドレスはよくなった。


アドレスを矯正するだけでこんなに球数をこなさないといけないのだから、スイングを変えるなんて到底自分には無理だろう。


違和感があるままスイングするのって、本当にエネルギーがいる。



プロの指摘は自分には合っていて、ボールに近づいたおかげかインパクトでしっかりとボールを叩ける感じになってきた。




ただ、こういった練習ばかりしていては、スコアは良くならないだろう。


この1週間、極端にDRしかやらなかったけど、それによるメリットとデメリットがわかったので良しとしよう。









テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スイング時の自分の体とクラブが定規となって測定できるわけでこれ以上安定した測定方法はありえません。

Re: No title

しょぼさん
やはり草すりですか!

Re: No title

やきそばパンWさん
いつもコメントありがとうございます。

そうしていたのですが、いつからか忘れたのですが、多分少し離れて構えた方が打ちやすくてそうしたような気がします・・・

先週のレッスン以降、けっこう違和感は取れました。


アドレスを少し変えるだけでも苦労します。ましてやスイングは・・・

Re: No title

しょぼさん
いつもコメントありがとうございます。

しょぼさんにそう言ってもらえると、安心します!
やはり草すりでボール位置の確認ですね。

あとは素振り用バットとトルネードスティックを毎日素振りです。今日から始めました!とにかく習慣化にします。


振らないと分からないこともあると思ってます。

No title

20:24のWさんの米の内容は、一般的でクラシックな手順だと思いますが、何段階かきっちりやることが多く、つい不正確になることもあります。一方、草すりは、あらゆる場面で正確です。問題はなんとなくめんどくさくて省きがちなことだけ!

No title

両足を揃え、前傾角度を作って右手でボールに合わせ、スタンスをとり、とかっていう手順を一定にすると、ある程度自分とボールとの距離は安定します。(それでも若干ズレることあるんですけどね。)

No title

いやいや、それ答えですから。霧なんか一切ないですよ。大丈夫!。十分なスイングがもう出来てる!。

スコアを良くしたければスイングをいじるより、草すり徹底するほうがずっと効果大きいです。

しょぼさん
おはようございます

そういえば、シニアの渡辺司プロが以前に盲目の方のゴルフレッスンした際に、ボールが見えないのに見事に打つと言ってました。


ボールの位置がどこかだけを言えば、見事にあたるそうです


そのレッスンから渡辺司プロは、自分のスウィングにあったボール位置の大切さを認識したそうです

それと似てますね!!

少し、私の霧が晴れました。

しょぼさん
おはようございます。

確かに・・・ボールに合わせてますね、完全に・・・

プロの言うことも一理あるのですが、いま私がボールにあわせてしまってるのは、打ちにいってしまう原因の一つかもしれません。

スウィングすることが大切なのに!

No title

で、どんなスイングでも、自分の軌道の途中にボールがあれば当たると。

ボールに合わせて立つと、どうしても当てに行く傾向になり、自分のスイングが出来なくなります。

自分のスイングで草すりしてボール位置を決め、自分のスイングなりに飛んでいくボールの方向や距離をしらべ、それを画面に当てはめていけば、どんなスイングでもOK!。

#飛ばそうとしてはいけません、自分なりに振り切れればそれなりに飛ぶです。

No title

ボール位置に合わせてアドレスとる時に出る違和感ですね。

これも草すりの要領で、ボールとの距離は決まります。どの番手でも同じ。か~んたん(笑)

Re: No title

かわせみ!さん
おはようございます。
アドレスだけでも時間がかかりますか・・・だから私のいつものコーチは、あえて言っていないのかもしれません。


スイング改造はするつもりないので、アドレスだけでも、と思ってました。



ただ、今回の「手元を懐側に寄せる」修正で確かにボールに力を加えやすくなりました。



実際、たまにいく全打席トップトレーサー付きの練習場でキャリー220yardでラン込みで245yard程度の記録を何度かしました。


将来にむけてどうしたいか・・・・年齢で飛距離は落ちますよね、確実に。


自分は何とかして早めにAクラス入り(ハンデ14以下)して、瞬間最大風速でもいいからシングル入りしたいです。


となると、41歳とはいえあまり遠回りしている暇はないのかなと思っております。


大幅な飛距離アップは無茶だと思うので、シチュエーションに寄りますが、多分達成可能なキャリー220yardを一つの指標に練習していきます。


No title

こんにちは。かわせみ!です。
アドレスを直すだけでも相当な時間が掛かると実感しております。
自分も場合は、さすらいさんと違ってボールに近づき過ぎなのでアウトサイドインのスイングです。
こちらは、自分のポリシーとして身体の近くで低い位置でインパクトを迎えたほうが飛距離落ちが少ないので直す気はまったくありませんが、右向きのアドレスはレッスンに通い始めた7年程まえから取り組んでいrますがまだまだの状態です。
スイング改造は毎日練習しているプロがやっても2年ぐらいは掛かるものなので週一練習ぐらいでは10年ほど掛かっても不思議はないと思います。
さすらいさんの場合は年齢もお若いので将来に向けてどうしたいかとだと思います。
今は体力があって飛距離も維持出来るなか、だんだん年齢を重ねて落ちて行く飛距離をどう思うかだと思います。
参考まで。
プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR