FC2ブログ

パッティングの構え

左足を引き、肩は目標と平行のアドレスはどうだろうか?

ターゲットを見やすくなり、ヘッドアップが減る気がする。

試しに自宅マットで転がしてみると、良い感じ。

ただし、右に出球が1球いった。

この当たりは慣れが必要か。

ショートゲームに重きをおくので、3パットを極力減らして、たまに1パットが来てほしい。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

ウエッジとショートアイアンを中心に練習

昨日のラウンドでは、ショートゲーム・UT・ウッドが大切であることを認識した。



マンツーマンレッスンでコーチに「8鉄以下はパーオンさせておきましょう」と言われている。



7鉄より上の番手はなかなかオンできないという意見である。



しかし、感触としてはUTでも十分オンできる気がしてきた。



確かに普通のアイアンで7番以上はミスした際に飛距離ががくんと落ちてしまう。


一方、UTやウッドは芯が広いので、トップしても十分飛距離は稼げて砲台を駆け上がってオンという場面を何度か経験している。


さすがに左右へ大きく曲げるとオンはできないけど、「トップでもいいや」と思うと、案外パーオンまたはグリーン近くまで運べるのがこれらのクラブの最大のメリットであろう。


というわけで今日はウエッジと8鉄9鉄で半分以上の球数を費やした。



飛ばしは考えずに、ターゲットへライン出しを強く意識した。



不思議と、UTやウッドの当たりも良くなっている。


なのでUTとウッドは数球で終えた。



ドライバーは1球で終わり。一発勝負であったが、きれいに真っすぐ飛んだからだ。



ひょっとすると、ウエッジとショートアイアンでバランス良く打てれば、ドライバーはほとんど練習しなくても良いのではないだろうか?


スコア改善のヒントは、短いクラブをバランスよく精度重視にスイングすることにあるのかも?








テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

今日一飛んだ飛距離は243yard

後半のスタートホールの飛距離である。


会心の当たりではなかったが、ランが出たのか240yardを超えた。


ちなみにほんの少しだけ打ち上げなので、上出来だ。


テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

飛距離230yardを死守する

精度重視のゴルフスタイルを心に決めたが、やはり最低限の飛距離は必要であろう。


無理なく、でも少しは練習で頑張っておかないと達成できない飛距離として、230yardに設定した。


キャリーとラン込みである。


キャリー練習場で220yard(ユピテル)に設定しよう。




テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

パーオン率50%、ボギーオン率94.4%

今回のスタッツである。


今の自分のレベル(ハンデ20)からするとよく頑張った方である。


パーオンしたクラブは、前半が8鉄、34度、5W。


後半が9鉄、8鉄、8鉄、5W、19度UW、8鉄だ。

コーチの教え通り、8鉄と9鉄でオンできたのは収穫であろう。


中でも19度とクリークでパーオンできたのは自信がついた。




テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

ダボ以上を振り返る

今回、ダボ以上は3つであった。

前半1つ、後半2つだ。


前半は残り70yardから池越えのトップ。PWを普通にもってBSしたが、ここはふり幅の小さい9鉄のBSで良かったかもしれない。

後半の2つ。

いずれもかなり緊張していた場面での残り20yardと40yardのアプローチ。

前者はパターでいけたのに、「かっこよく」しようと52度を選んでしまった。テキサスで行けたら、テキサスにしよう。

後者は得意のUWであったが。ふり幅の小さいPWで乗せるだけでよかったかな?


緊張はしかたない。


より簡単にコンタクトしやすいクラブ選択をしよう。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

ホームコースでベスト更新。5番ウッドとUTの活躍が大きかった。父にも勝った。

いつものDM医、父とその友達の4人でラウンド。




「スイングにこだわらない」「DRの飛距離にこだわらない、パーオンに拘らない」「こだわるのはボギーオンと精度とショートゲーム」であることを固く決意して、スタートホールに臨んだ。



グリーンはエアレーション中でボールがガタゴト揺れて転がっていた(笑)


天気は良かった。



クラブセッティングは、DR、5W、19度UW、21度・24度・27度・30度・34度、8鉄・9鉄、PW・UW・52度ドルフィン、パターの14本。



色々と悩んだ結果、5Wを入れてSWを抜いた。ショートゲームで頑張るにはグリーン周りにできるだけ近づけておいた方がいいと考えたからだ。


これが、うまくハマった。


北六甲CC 東コース 6335yard コースレート70.6 INスタート。



10番525yardロング 右ドッグレックからの少し打ち下ろし。DR→52度→5W→PW→2パットボギー。DRが左のガードバンカーへ。行ってみると、なんと顎のところに・・・・以前ならキレていたが(笑)、ここから必死にボギーオンして粘るゴルフをすると決めたので、52度ドルフィンで出すだけ。次打のライがよかったので5番ウッドをきちんと打てて、残り60yardをPWで乗せて2パットボギー。

こういうゴルフがいまの自分に必要だろう。


11番347yardミドル。打ち下ろし左ドッグレッグで右へ行くと全くグリーンが狙えなくなるホール。DR→UW→PW→テキサス→2パットダボ。DRが右斜面に。ピンを狙えないので、落ち着いて横に出すだけ。そこから池越え70yardPWをトップ!なんとかダボで納めた。


12番342yardミドル。打ち上げていくホール。DR→30度→52度→2パットボギー。DR良い感じ。2打目打ち上げで145yardくらいなので、30度UTでうまく打てた。上手く打ちすぎて奥にこぼれていた。きちんと乗せて、2パットボギー。


13番151yard打ち下ろし池越えショート。34度→UWで乗せて2パットボギー。34度フックしたがなんとかバンカー手前に耐えた。


14番381yardミドル。HDCP2のタフなミドルである。DR→30度→2パットパー。DRがいつも右に行くのはスタンスが悪いせいだと無理やり決めつけて、いつもよりも左狙いにすると真っすぐ飛んだ。嘘でもいいから、うまくいかない理由を考えるのは、精神衛生上いいかもしれないな。30度UTでパーオンしたが、キャディさんや親父から「良い球打ってるなあ」と褒められた。このタフなミドルでのパーは大きい。


15番166yardショートホール。打ち上げ。34度でパーオンパー。UTはほんと楽!


16番514yardの打ち下ろしからの打ち上げロング。DR→24度→5Wで3パットボギー。DRは左斜面へ。しっかり24度でミートして前進した。残り160yard左足上がり。クリークの会心の一撃でパーオン!。5番ウッドが素晴らしい。左足上がり傾斜への苦手意識はもうない。しかし、エアレーションで苦しめられ3パット。


17番380yardミドル。DR→27度→ドルフィンで乗せて2パットボギー。


18番361yard打ち下ろしからの左ドッグレッグ打ち上げ砲台。DR→PW→PWで乗せて1パットパー。DRがドロー上手くいって248yard。打ち下ろしであるが、気分はわるくない(笑)PW残り90yardはいつもの練習している距離であるが、ショート。そこから寄せワンは大きい。


前半43(18)であったが、スコアは数えなかった。薄々45切はしているなと思っていた。


後半スタートホールで元クラチャン(10年前にクラチャンになった)で現在ハンデ7の親父に「4打も負けてしまっている。後半、頑張るわ」と声を掛けられる・・・。


1番527yardロング。左がOBのロング。DR→24度→9鉄で2パットパー。マンツーマンのコーチから「8鉄の距離以下は、パーオンしてください」と言われている言葉が頭をよぎったので、残り120yardから9鉄を乗せれて嬉しかった。




2番397yardミドル。右ドッグレッグ打ち下ろしからの打ち上げ。ドライバー→8鉄でパーオンして3パットボギー。DRはライン出しショットでいい感じ。残り125yard程度で、やはりコーチの先ほどの言葉が思い浮かびしっかり打って8鉄でパーオンできた。自信になる。




3番131yardショート。右に大きなバンカーとOB。左セーフ。8鉄で左エッジにオン。この距離はパーオンできるはずなので、自信を持って振れた。ゴルフはホント、メンタルが相当重要である。が、3パットボギー。




4番410yard長いミドル。HDCP1の最難関ホールだ。やや打ち上げでいつもアゲインストのホール。DR→5Wで乗せたが、3パットボギー。DR真っすぐ。2打目ライ良し。ピンまで180yardアゲインスト。5番ウッドしっかり打てて、グリーン端にオンできた!これはかなり嬉しかったし、相当自信がついた。10m程度のロングパットで4歩の距離まで寄せれたが・・・スライスラインを外してボギー。




5番377yardミドル。左ドッグレッグ。DR→27度→52度ドルフィン→2パットボギー。手袋をどこかに落としてしまい、素手でDRショットしたら右へ。予備の手袋を見つけて、27度打つもバンカーイン。バンカーはドルフィンできちんと出してボギー。




6番358yard打ち下ろしからの打ち上げミドル358yard。DR→19度UWでのせて2パットパー。2打目左足上がりから170yardを19度UWでパーオン!これは嬉しかった。



7番142yardショート打ち下ろし。ここにきてスコアの事が頭をよぎりだしてきた・・・ここまでボギーかパーしかないので、上がり3ホールをこれまで通りプレーすればいいのだが・・・8鉄を選ぶが、かなり緊張してきた。トップ気味であるがオンさせてパー。よしこの調子であと2ホール・・・・



8番534yardロング。やや打ち上げからの右ドッグレッグでひたすら打ち上げ。DR→19度→34度→UW→テキサスで2パットダボ。DR、19度、34度と良かった。残り20yard程度で少し砲台のアプローチで、練習でも出ないようなチャックリ!緊張



9番打ち下ろしからの池越え打ち上げミドル。317yardでHDCP11だし難しくない。ラストホール。この時点で81なので8叩いてもよいのだが・・・・DR右へドスライス・・・・木に当たってOB?!いや、運よくラフにあった。ラフは浅い。残り140yardなので得意の34度UTを振るが、地を這うトップ!残り30yardからUWを持つが、これがなんとチャックリ!!PWに持ち変えて、転がして何とかピン側2mへ。入れたらボギーだが外してダボ・・・・。なんとまあ弱いメンタルだ・・・!


後半は44(23)


合計87(41)と東コースでのベストスコア89を2打更新できた。


ハンデ7の父は前半47、後半45の92であり人生で初めて親父に勝利した。


東0407


パーオンはなんと合計9回できていた。前半3回、後半6回である。



このパーオン率は、ほとんど曲がらなかったDRと、5番ウッド・UW・UTのお陰だろう。


パット数が41はどうにかしないとな・・・・


今回のラウンドで、自分が今後どういったプレースタイルで行くかはっきりした。



それは、ドライバーにこだわりすぎないことである。


それよりも、ウッドUIT・ウエッジとパターに磨きをかける事であり、精度を高めていくことである。


まだまだ課題はあるが、今日はベスト更新したので自分を褒めてやろう。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

自然体の本能スイング

「ボールから離れている」ことを修正するために昨夜は練習場へ行った。



たまにいい当たりがでるが、明らかに以前の方が振りやすい。



おそらく、自分の振りやすいスイングはインサイドからのあおり打ちなのだろう。



そのため無意識にボールから離れていって、懐の空間を作っていったのかもしれない。



確かに、アドレスの見た目はレッスンで受けたボールとの位置関係が良いかもしれない。



でも、振り抜きにくいし擦り球はでるし何より不安が大きい。



ということで早朝から再度練習へ行ってきた。



以前のアドレスに戻したら不安はほぼなくなり何よりも打球が良くなっている。


前傾についてもここ最近は棒立ち気味にしていたが、やはり以前のものに戻した。


そのほうがどっしりと構えれて打ちやすいのだ。


マンツーマンで普段習っているコーチの言うように、スイングは変えないでおこう。



いや、スイングって毎回どうせ変わるのだから、その時々で打ちやすいアドレスでいいのではないのだろうか?




自分にとって構えやすく、振りやすいスイングで良い気がする。




スイング理論は無視だ。




「本能スイング」と名付けよう(笑)




昨夜当たりが悪かったUTやDRは、いい感じになった。


そもそもスイングについてはゴルファーなら考えたくなくても考えてしまうし、気にしないくらいで丁度いいかもしれない。


ラウンドではラインさえでていれば大叩きはないだろう。



アプローチとパットでスコアを作ろう。












テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

ヘッドスピードアップのために。



これだ!

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

自分のスウィング動画

スウィング動画を練習で撮影したり、記事にしたりたまにしているが、これはもうあまりしないでおこう。
いまから大きく変えるつもりはないし、「〜したら」や「ここがおかしい」などと指摘を受けると、疑心暗鬼に陥ってしまうしストレスになる。
自分のスウィングは見た目がかなり汚いし下手くそなのだ。
やはり、上手くない人のスウィングは「きたねーな。だから下手なんだろう」となり、上手いと「個性的だけどこれでいいんだろう」となるのだろう。
レッスンでコーチの言うことのみ聞いておこう。
上手くなるしかない。

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

さすらい

Author:さすらい
アラフォーアベレージゴルファー。現在クラブハンデ20。まずは1つ1つ確実にハンデを減らしていきます。シングルを目指して試行錯誤を繰り返しております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR